NEWS

晴ノ舎について

はじめまして。
晴ノ舎へようこそ。

晴ノ舎は、東京都で島を除く唯一の村、檜原村(ひのはらむら)という、人口わずか2000人程の山間の集落で生まれました。

檜原村は明治22年より今も名称や地名もそのままに現在もなお、山間の小さな集落ごとに、昔ながらの暮らしを続けています。
見渡す限りの大自然。
ここが東京であるということを忘れてしまうほどの緑豊かな山の中。
秋川の渓流のせせらぎや荘厳な滝、四季折々の自然。

五感をクリアにリセットできるような場所。
「何もしないという時間」を贅沢に過ごせる檜原村。

そして住む村人はあたたかく、現代では薄れてしまった昔ながらの暮らしを大切にしています。
農作物だけでなく何でもつくれてしまう村の人。
みんなが私の自慢の師匠です。

晴ノ舎は、そんな檜原村の魅力を届けたいという思いからつくりました。

2022年4月29日、檜原村の人里(へんぼり)地区の旧街道に建つ、登録有形文化財旧高橋家住宅(東京都西多摩郡檜原村人里2032)を活用し、古民家カフェ「晴ノ舎」をオープンします。

雨の日でも晴れの日でも、晴ノ舎を訪れた人がハレやかな気持ちになるようにと「晴ノ舎(ハレノヤ)」と名付けました。

合言葉は「キョウモハレ」。

皆様の毎日がハレの日でありますように。

晴ノ舎店主

**************
東京都西多摩郡檜原村人里2032
(西川橋バス停すぐ・人里コミュニティセンターより徒歩3分)
登録有形文化財旧高橋家住宅 
古民家カフェ晴ノ舎
ランチご予約専用 050-3700-6315
メールフォームでの予約:https://ssl.form-mailer.jp/fms/4a80bf18759991

定休日 4月〜11月 月・火曜日(祝祭日は営業、翌日から2日間休み)
12月〜3月 月・火・水曜日
    
カフェタイム 10時〜16時ラストオーダー
ランチ    11時〜15時
※土日祝祭日や混雑時はランチタイムはランチメニューのみの提供となります

駐車場 人里コミュニティセンター グラウンド内
    旧高橋家住宅駐車場にお停めください。
※「人里」信号機よりコミュニティセンターグラウンドに入ります。

・バスでお越しの際は、武蔵五日市駅より「数馬行き」に乗車し、40分程の「西川橋バス停」で下車、徒歩で西川橋を渡ってください。橋を渡った右手にあります。

※事故防止の為、目の前の駐車場は停められません。
※11時〜15時まで見学のみでのご入店をご遠慮頂いております。
※団体での見学は事前の予約が必要です。